家づくりの流れ|蔵(2.5階建)の家づくり

家づくりの流れ

蔵で広がる夢の住宅~キャナエル設計~ HOME > 家づくりの流れ

キャナエル設計の家づくりフロー

蔵のある住まいができるまで

こちらでは、キャナエル設計の家づくりの流れをフローチャート形式でご紹介します。蔵を採り入れた広く使える家をご希望の方は、まずはこちらで完成までの流れをご確認ください。

4stage

ステージ1 お問合せ〜ご契約

資料請求
当サイトにてお気に入りの家が見つかった方は、まずは当社までお気軽にお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。
敷地調査
住まいを建てる予定の敷地を調査し、その土地にぴったり合った建築プランを選びます。
プラン打ち合わせ
現地調査の結果をもとにしてプランをご提案し、より詳しいご要望をお伺いしながらプランを固めていきます。
お見積もり・資金計画
設計図をもとにして、建物本体価格や附帯工事などの詳しいお見積もりや税金、諸経費、雑費などを計算し、返済期間と返済額から判断してご提案します。
完成物件見学
弊社が実際に建てたお客様の家をご覧ください。現在実際にお住まいのお宅や建設中の建物もご覧いただけます。
ご契約
お見積もりや資金計画などにご納得いただきましたら、契約を締結させていただきます。ここから本格的に家づくりが始まります。

ステージ2 着工前

地盤調査
入念な地盤調査によって、地盤沈下などのリスクの有無を検証します。必要な場合は地盤改良を実施します。
デザイン打ち合わせ
お客様のご要望やイメージをもとにして、建材や外壁、窓などのデザインなどをご提案します。ご要望がありましたら、どんなことでもご相談ください。
建築確認申請
建築に必要な申請書類等を作成し、諸官庁に提出いたします。
地鎮祭
工事の安全を祈願する地鎮祭を行います。この際に敷地に地縄を張り、建築後の部屋の配置などを確認していただきます。

ステージ3 着工

基礎工事
地盤調査の結果にもとづいて、敷地内に適切な基礎を施工します。工事期間中は、工事担当者がお客様に工事状況をお知らせします。
土台敷き
基礎工事が完了したら、続いて土台を組んでいきます。土台には、耐久性や防水性に優れた樹種を使用します。
上棟
熟練の職人が、柱や梁などといった構造体を丁寧・確実に組み上げます。
屋根工事・外部工事
屋根の下地となる部分に防水処置を行ってから、屋根材を葺いていきます。そつの儀に外壁の内側に防水シートを施工し、その上から外壁材を貼りつけていきます。
内部工事
熟練の職人が、床や天井、間仕切、敷居、階段などといった内部の造作を行います。
内装工事・設備工事
内部工事が完了したら、システムキッチンやトイレなどといった各設備機器の取り付けを行います。壁や天井のクロスも、この際に張りつけます。
完成
住まいの完成です。ちゃんと要望が反映されているかどうかお確かめください。
完了検査
建築確認申請に伴って、完了検査を実施します。また、当社の検査員がプロの視点で品質チェックを行います。

ステージ4 お引き渡し

お引き渡し
自社による検査が終了してから、お客様に完成した家をご確認いただきます。この際に、各設備の使用方法や注意点などもご説明します。
アフターサポート
専門スタッフが定期的に点検を行うことで、不具合が起こるリスクを減らします。メンテナンスや増改築のご相談も承りますので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る

042-335-1400

資料請求・お問合せフォーム資料請求・お問合せフォーム

受付時間9:00~18:00(水曜定休日)
東京都府中市住吉町1-81-13-1F
建設業許可 知事般-27 第21973号

Copyright © 蔵で広がる夢の家-キャナエル設計-. All Rights Reserved.