よくあるご質問とその回答|蔵(2.5階建)の家づくり

各種相談・お問い合わせ

042-335-1400

9:00~18:00 (水曜定休日)

よくあるご質問とその回答

蔵で広がる夢の住宅~キャナエル設計~ HOME > よくあるご質問とその回答

キャナエル設計へのよくあるご質問

まずはQ&Aで疑問を解消してください

こちらでは、キャナエル設計によせられたよくあるご質問にQ&A形式でお答えします。疑問点がこちらで解消されない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご質問ください。

一般的なQ&A

工事中や完成後の保証内容について教えてください。

当社では、地盤保証も含めた30年の保証システムを採用しています。欠陥住宅の60%は地盤不良が原因とされているため、まず地盤調査をしっかりと行い、完全な第三者による検査を受けて安全面の保証をします。これには、工事中の完成保証も含まれます。ちなみに、30年間の保証料は約15万円です。

完成後も点検してもらえるのでしょうか?

完成後の定期点検は、新築後10年間は6ヶ月・2年・5年・10年というタイミングで行っています。もしものときにもすぐに対応しますので、ご安心ください。

設計だけでなく工事もしてもらえるのでしょうか?

はい、設計から施工まですべて当社が責任を持って対応します。設計事務所のメリットと工務店のメリットを両方持っている会社だと思ってください。スタッフ1人が一貫して営業から設計施工まで担当します。

家を建てたいのですが、何から手をつけたらいいか迷っています……。

最初は特定の住宅会社に頼らず、ご自分でいろいろ勉強されることをおすすめします。冷たく聞こえるかもしれませんが、進め方の違いで価格も大きく変わってしまいますから、自己防衛だと思って、まずは自分である程度の知識を得てみましょう。

商品や施工内容のわかる資料やカタログはありますか?

はい、カタログをご用意していますので、お問い合わせページからご請求ください。取り扱っている住宅の情報であれば、当サイトでもご覧いただけます。

蔵に関するQ&A

なぜ蔵には固定資産税がかからないのでしょうか?

平成12年6月1日に建設省(現在の国土交通省)より通知された「建築基準法の一部を改正する法律の施行について」において、下記の記述があります。

小屋裏、天井裏その他これらに類する部分に物置等がある場合においては、当該物置等の最高の内法高さが1.4メートル以下で、かつ、その水平投影面積がその存する部分の二分の一未満であれば、当該部分については階として取り扱う必要はない

つまり、蔵の高さや面積が規定内におさまっていれば、固定資産税の対象にはならないのです。

蔵は「物置」としてしか使えないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。リビングや寝室のような「居室」にはなりませんが、コレクションを飾る趣味の空間にしたりシアタールームにしたり、お子様を遊ばせる場所にしたりと、自由な使い方が可能です。工夫してご家族にぴったりの使い方を考えてください。

蔵は、具体的にどれくらいの広さになるのでしょうか?

は同じ面積に建てた一般的な2階建ての住宅と比べると、三蔵の収納スペースは約6倍になります。軽トラックで例えるなら、一般的な住宅の収納スペースが4台分であるのに対して、三蔵は6倍の24台分。かなり大きな差になります。

ページトップへ戻る

資料請求・お問合せフォーム

受付時間9:00~18:00(水曜定休日)
東京都府中市住吉町1-81-13-1F
建設業許可 知事般-27 第21973号

Copyright © 蔵で広がる夢の家-キャナエル設計-. All Rights Reserved.