「オフを楽しむ住空間」を実現する|20坪台・蔵を使った狭小住宅

各種相談・お問い合わせ

042-335-1400

9:00~18:00 (水曜定休日)

「オフを楽しむ住空間」を実現する

蔵で広がる夢の住宅~キャナエル設計~ HOME > 「オフを楽しむ住空間」を実現する

キャナエル設計の施工事例

現在、鋭意作成中となります。 ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

  • 【家族構成】夫・妻・小梅(1歳/ヨークシャーテリア)・桃(1歳/ヨークシャーテリア)
  • 【構造】木造軸組
  • 【設計】キャナエル設計 株式会社
  • 【施工】キャナエル設計 株式会社 (イシンホームPS西東京)
  • 【延床面積】86.67m²(26.2坪)
  • 【蔵面積】9.51m²(2.8坪) ※延床面積に蔵面積は含まれません。

使い方はさまざま 「ポケット」の提案

使い方はさまざま 「ポケット」の提案

同社では都内の限られた土地を有効に利用するため、中2階を活かした天井高1.4m内の「ポケット」を提案している。その使い方は多彩。
T氏邸では、収納兼書斎として使用している。延床面積に含まれないため、固定資産税の対象外になるなど、コストを抑えて、ゆとりをプラスしてくれるのだ。

ページトップへ戻る

社長との家づくりで妥協なき一邸を実現

社長との家づくりで妥協なき一邸を実現

同社の家づくりではまず、理想の暮らしかたや、趣味を丁寧にヒアリング。その後、ラフプランを提案する。「ラフプランを基にした打ち合わせは分かりやすかったですね。修正の要望を伝えれば、社長がコストとデザインのバランスを考えてくれるので、安心できました。」とTさん。
さらに、美容師として勤務するTさんは自身の仕事と家づくりが似ていると話す。「美容室では、シャンプーなどの細かい部分まですべて一人で行うと、当初のイメージ通りに仕上がるため、お客様の満足度も高くなります。キャナエル設計さんも、社長が設計から施工まですべて対応してくれたので、最初から一切のブレがなく満足度が高い家づくりができました」と、納得のTさん。

デッキでビール

打ち合わせ段階の図面です。
細部まで要望を詰め込み、プランの完成後施工へ進みます。

デッキでビール

蔵(中2階収納)の上でウッドデッキ=バスコートを実現。
オフを楽しむ住空間です。

家作りの流れはこちら

ページトップへ戻る

資料請求・お問合せフォーム

受付時間9:00~18:00(水曜定休日)
東京都府中市住吉町1-81-13-1F
建設業許可 知事般-27 第21973号

Copyright © 蔵で広がる夢の家-キャナエル設計-. All Rights Reserved.